月1ペースで更新しようとしたらもう10月も終わろうとしてました。
免許証の暗証番号のことでも書こうかと思いましたけど、
こっちが気になったのでなんとなく。

18歳まで引き出しできないジュニアNISA口座で、
日経平均ダブルインバース※ が買われてて日本オワタ〜なんて話題になってますが、
個人的には別にいいんじゃないのかと思ってます。

※日経平均の変動率にマイナス2倍の値動きに連動するものです
例 日経平均が1%上昇(下落)すれば、このETFは2%下落(上昇)

もちろん長期保有で持つならおすすめしませんが。
(計算するほどずれる、完全連動しない、信託報酬あるため)
要は短期的に株価が下落すると思って、買ってるなら問題ないのかと。
他に保有しておきたいも銘柄のヘッジにも一応なるはずですし。
世間ではダブルインバースに注目されがちですが、ちゃっかり6位にベア2倍のETFも・・・・
ベア2倍はダブルインバースの逆で、プラス2倍の変動です。
また、タバコを販売してるJTが3位(表面上は高配当ではあるんですが)
個人的にはこちらも気になります。
環境・カラダに良いものではない上に、
年々人権を失ってるタバコ産業に投資って子供のこと考えてるの?ってところw
むしろこういう銘柄のほうが長期で買われるのが心配かと。
01645da0.png


98ee193e.png


では一般NISA口座ではどうかみてみると
こちらもやはり、ダブルインバースが1位、ベア2倍が7位

ddfa7e77.png

45de3ba8.png

こうやって比較してみると
子供のための積立を〜なんて謳ってますが、
結局のところ小金持ちが非課税枠使いたいだけなんじゃないかという印象ですね。
もっと長期的にみるとまた違ってくるのかな?


ちなみに9月から10月(本日分)の日経平均(始値ベース)の推移
約2,000円の上昇
結果論ではありますが、話題の通りに長期で保有してるならそれなりに痛い目にあうことに。
図1.png

自分は短期の目的でダブルインバースを保有してると信じてますが、
もし、もし、もし、長期で保有してるのであれば、
義務教育でお金の勉強させたほうが良いって意見にも納得です。(金融商品に関しては逆張り志向が強い日本人なので)

今日はここまで