μネ申のblog

何か書きたいことあったら書いていくブログ。 普段はマストドン(mstdn.jp)にいます。 https://mstdn.jp/@vvvvvv1vvvvv

タグ:Linux


あの後LXDEかXfceかで悩んだのですが、LXDEに
それならということでLubuntuにすることにしました。
もちろんメモリの使用率低いからです。
2018-01-24-010341_1366x768_scrot
見た目に関しては、デフォルトでもなかなか良かったのですが、

普段から触りたいと思う見た目にしようということで
テーマとアイコンを変更しました。
自由に変更できるのがLinuxのいいところなのかと思います。

2018-01-25-234936_1366x768_scrot

使用したのはこのテーマ

Adapta-gtk-theme

adapta-project/adapta-gtk-theme
マテリアルデザイン風のテーマです。
 そして、アイコンもマテリアルデザインに合わせたものにしました。

Lüv (icon theme)

Nitrux/luv-icon-theme

Please be aware that this is not "complete" yet
なんて書いてますが、自分は特に困りませんでした。

アイコンいれて設定から変更するだけで、
大体のアイコンが変更できるのですが、
一部のアイコンがデフォルトであったり、
気に入らないものがあったので手動で変更しました。

ここで自分用のメモとしても残しておきます。

アイコンを変えたい場合は
テキストエディタで◯◯◯.desktopを開いて、
iconの部分に変えたいアイコンのパスを指定することで可能。
プロパティからアイコンクリックして変えたいやつ選んでもダメです!
◯◯◯.desktopはファイラー上でアプリを右クリックすればテキストエディタで開けます。

これで変えたいものをポチポチと指定していきました。


ただ、アプリを特に何も入れてないので、その都度アイコン変えていこうかなと。
メモリ2GBの低スペ機でも、
割ときれいなデスクトップ環境でやっていけそうなので楽しみです。


う~ん、う~ん、うう~ん。
部屋のスペースが・・・
どうもμネ申です。

マストドンやダイアスポラのほうでも書いたのですが、
実家に数年放置してたthinkpad を持ち帰ってubuntuでも入れました。
ただ予想通り重く、xubuntuに移行しました。

数年眠ってたthinkpad x121eを触ってみよう!

あの後軽く触ってみました。
それにしても数年使ってない上、当時はそこそこ使っていたためか、
バッテリーがヘタってました。90分も持たないです(´・ω・`)
ウェブに関してはubuntuのときではキツかったページも若干マシになりました。
libre officeも快適。
MS officeで作成したファイルも大体は表示、編集できたのでよかったです。
特にlinuxでやりたいこともないので、
軽い、ディストリビューションやデスクトップ環境を探すことでもしていこうかなと。
ずばり、
メモリ2GBでも快適なデスクトップ環境はどれ?
ということで。
シリーズ化したい・・(予定)

「linux 軽量」等で検索すれば、いろいろ出てくるので、
興味湧いたものを
USBメモリに焼く→インストール→メモリ使用率確認→ちょろっとウェブや他のアプリを触る。
の繰り返しでやっていきます。
空いた時間にやる分には悪くないのかなと。
当然arch linuxも触ってみたい。(難しそう)
このthinkpadのキーボードは割りと好きなので、
何か触れること機会を作っていきたいです。

とまぁ
ぼちぼちやっていこうかなと。
今回のthinkpad、macbook air、1uラックサーバー2台
と短期間に遊べるものが増えたゾ。(用途も特に考えてないのにw)

ということで。

IMG_0599
机にラズパイがあったんだ・・・・
どうもμネ申です。

マストドン眺めてたらRaspberry Piというワードを見かけ、
そういえばということで開封(半年以上は放置)

Raspberry Pi Zero
見ての通り小さいやつです。
届いてから動作確認すらしていなかったたという(焦り)

セットアップするのにUSBキーボード、
HDMIケーブル用意しないといけないから面倒だなぁ
と思ってたら
Raspberry Pi Zeroに関しては、
USBケーブル一本PCとつなげればセットアップ可能という

ってことなのでやってみました。
USBケーブル一本で済むのはすごくいい。
IMG_0603


やり方はこの辺みれば
Windowsでやる際は、ちょっと手間がかかりますができます。

Raspberry Pi Zero(W)のセットアップ - Qiita

2017/2にRaspberry Pi Zero (以下PiZero) 国内販売が始まり、2017/7/18にようやくPiZero Wが販売されるので、久しぶりに更新しました。 電源を入れるだけでリモートログインできる状態にし、ヘッドレス運用ができることを目標として、セットアップ方法の紹介をします。シンプルなUSB接続(USB On-The-Go, 以下USB ...


ラズパイ自体は既に一台持ってたのですぐできるだろうと思ってました。
(といってもセットアップしたのは3年以上前)
接続自体"は"すぐにできました。
08

apt-get updateを入力した際に、ネットにつながっていないことが発覚・・・・
原因はこいつでした

35

47

インターネット共有にチェックが入っていませんでした。
ハハッ
うん、Mac初心者だから許してください。

ともあれネットに接続できたので、なんでもできる状態にはなりました。

57
Apache入れてみた。(なんでも良かった)
今回入れたRasbianはGUIなしのLiteを入れたので、その分リソースを割けそう?
ストレージに関しては通常版より1GB以上少なかった

どうしていくかはおいおい考えていきますかね。
OS焼き直すのも手間のかかる作業ではないので、勉強用としては良さそうな。
シャットダウンコマンド使えなくても、USBケーブル抜いて電源切る荒業も許されるし。
てなわけで。




↑このページのトップヘ